投資方法を確認

携帯を持っている手

色々な方法がある投資マンション

投資方法について最近の調査では、投資マンションという方法が高所得ではないサラリーマンなどの間で人気であるという結果が示されました。マンションを住むのに購入するのでさえ、金銭的にも一生に一度のような大きな出来事であるのにどうしてサラリーマンなどの間で人気となっているのでしょうか。今回はこの投資マンションの実態について紹介していきます。 投資マンションと聞いてどのような方法なのか、ピンとこない方も多いと思いますのでまずは、この投資マンションの投資の仕方について説明します。 まず、大きく分けて二種類の投資方法があります。それがキャピタルゲイン方式とインカムゲイン方式です。前者は安い価格の時にマンションを買って、価格が上がった時に売却して利益を出す方法です。後者はマンションを購入してそれを賃貸物件として経営してその家賃収入で利益を出す方法です。

この投資を始めるときに必要な初期費用について

サラリーマンなどに人気という理由には大きな理由があります。一つは株などのようなリスクを背負いにくく、しっかりと勉強をすれば堅実な投資を行うことができることです。二つ目は何と言っても、初期投資が安く抑えられサラリーマンなどのようなそこまで多額の資産がない方でも投資マンションを始めやすいことです。 マンションを購入時には、全額を用意する必要はなくローンを組んで購入することができます。このために初期投資がかなり安く抑えられます。ローンを100万円くらいで始められる物件も多いのです。 また都心の2000万円クラスのマンションでもローンを利用すれば400万円から500万円位の資産で始めることができるのです。 このような、比較的に手軽に始められる魅力が投資マンションにはあります。